TOPIC続けられるからちゃんと効果が出る、業界最安値パーソナルジムが話題に 話題のジムはこちら

FOOD

【ゆる薬膳レシピ】脂肪燃焼!栄養満載「ラム肉と香菜のアジアン水餃子」

ダイエットパートナー
パーソナルトレーナー採用
ダイエット診断

一見難しいイメージの「薬膳料理」ですが、実は意外にも家庭で簡単に取り入れられるということをご存知ですか?今回は、ボディメイクの大会にも出場経験のある薬膳インストラクターのxiloco(ヒロコ)さんが、フィットニスタには嬉しい食材のラム肉を使ったアジアン風味の水餃子のレシピを教えてくれました。

このままだとヤバい!運動習慣を継続できる環境に身を置きませんか?

コロナによるリモートワークが原因で「運動不足」に陥ってしまう方が急増しています。

運動不足を軽視している方は多いですが、実は厚生労働省のデータによると、運動不足が原因でお亡くなりになられている方はなんと年間5万人にものぼるのだとか。

しかしそうは言っても、 ・運動は自分であまりしたことないから、何から始めたら良いかわからない ・トレーニングしたことないからジムに行くのも恥ずかしいな… ・食事のカロリーバランスとかもあまり知らないから、健康かどうかもわからない…

とお悩みの方。ご安心ください!そんな方のために、ダイエットや健康で重要な運動を初心者でも続けられるよう、1対1でパーソナルレッスンできるパーソナルジムが流行っています。「理想の体型を手に入れて彼氏にほめられたい♡」「健康を手に入れて幸せな人生を送りたい。」そういった方を全力でサポートしながら、価格も業界最安値のジム「ダイエットパートナー」が、あなたにおすすめ!

今なら、初回の体験は無料で受けられますので、お近くの店舗かオンラインにてまずは無料体験を受けてみてくださいね!東京・関東を中心に店舗は17店舗、オンラインもやってるので全国どこにいる方でも運動習慣と健康的な食生活アドバイスをつけてみてください。詳しくは下記にてご確認を♪

 

「薬膳=食べにくそう」は間違い!

薬膳料理とは、中国伝統医学(中医学)の基本理論にのっとって施膳する、食事療法を兼ね備えた料理方法のことです。 薬膳=中国料理というのではなく、薬膳は、日本料理でもイタリア料理でも展開することができるもの。

「薬膳」と聞くと、生薬くさいとか、食べにくそうというイメージがある方が多いと思いますが、実はそれだけが薬膳ではないんです。

私たちが普段口にしている食材はそれぞれに性質があります。例えば、生姜やにんにく、ネギなどは身体を温める食材としてよく知られていますよね。そういう食材をたくさん摂ることで身体を温める。これも「薬膳」の一つなんです。

「ラム肉」はボディメイクに最強な食材?

ラム肉に含まれる栄養素には、

・L-カルニチン
・必須アミノ酸
・不飽和脂肪酸
・ビタミンB1,B2,E
・鉄分
・タンパク質

などがあります。これらは、ボディメイクをする私たちにとって、積極的に摂りたい素晴らしい栄養素なんです。

フィットネス 

まず、ラム肉に多く含まれている「L-カルニチン」には、脂肪を燃やす効果があります。さらに、ラム肉の脂質は人間の身体に蓄積されにくいという特徴があります。

ビタミンB群には脂質や炭水化物、たんぱく質をエネルギーに変える作用があります。

ラム肉

薬膳の視点からみても、ラム肉は身体を温める食材の中でもトップクラスの「大熱」にあたり、ダイエットや代謝アップに適した食材なんです!

今回は、そんな栄養満点のラム肉とセリ科の香辛野菜“パクチー”使ったアジアンテイストな水餃子のレシピをご紹介します。

【薬膳レシピ】ラム肉と香菜のアジアン水餃子

ラム肉水餃子

<材料>(20個分)
ラム肉…150g
香菜(パクチー)…1把
ネギ…1本
クミン…1/2
おろしにんにく…少々
醤油…大さじ1
酒…小さじ1
塩…小さじ½
黒こしょう…少々

<タレ>
黒酢、花椒粉…各適量

<作り方>
① ラム肉を細く切るか、ミンチにする。
② ①にクミンを混ぜ、ラム肉の臭みを取る。
③ 香菜、白ネギ、にんにく、醤油、酒、塩こしょうを加え、餡を作る。
④ 餡を餃子の皮で包み、鍋にネギの青い部分を入れて沸騰したら5?6個ずつ入れて、沈んだ餃子が浮かんできたら4?5分茹でて上げる。茹で上がりは、大きめの器に茹で汁と一緒に入れて乾燥を防ぎましょう。
⑤ 黒酢と花椒粉を合わせたタレにつけて召し上がってください。

 

ボディメイクをしている方にとっては嬉しい栄養満載のラム肉を使った水餃子。肉の臭み消しにも用いられる香菜(パクチー)を使用しているので、ラム肉がちょっと・・・という方でも食べやすいレシピになっていますよ♪フィットニスタはぜひ取り入れたい食材のラム肉、水餃子にして取り入れてみてはいかがでしょうか?

サマースタイルアワード ノービス ヒロコ xiloco

xiloco(ヒロコ)

二児の母。中学生の頃から様々なジャンルのダンスを始め、ストリートダンスも経験。二人目を出産後、ボディメイクに目覚める。”やると決めたら徹底的にやる”性格を武器に、コンテストに出場し続けている。薬膳インストラクターの資格を保有。
Instagram

text:Eri Sakata

commonからのHOTな情報を手軽にGETしよう!

最新のフィットネスやビューティー情報など、ライフスタイルを彩る情報を配信中!

LINE友達限定のプレゼントキャンペーンも随時開催!

友だち追加

今どんな身体でも、誰もが羨む美ボディは作れる!有名モデルも実践する確実なダイエット法

確実にダイエットを進めるには、効率的かつ安全・正確にダイエットできる「パーソナルトレーニング」に通うと良いでしょう。

特にダイエットサプリやYoutubeなどを活用した自己流ダイエットだと「健康被害が出る可能性がある」「続かない」といったことをほとんどの人に聞きますので、ダイエットのプロであるパーソナルトレーナーに安全に依頼することをおすすめします。

ただ、「パーソナルトレーニングって高いんでしょ?」と思われる方も多いでしょう。ただそれは昔の話。今は、1回あたり5000円以内で受けられるパーソナルトレーニングも多く、今まで手が出なかった方でもパーソナルトレーニングを受けていただく方が多いんです。

  • 結婚式できれいな姿を友人に見せたい
  • 大好きな彼と幸せな未来を掴みたい
  • 海でチヤホヤされる身体を作りたい
  • 健康で幸せな人生を送りたい

そういった方は「ダイエットパートナー」がおすすめです。

ここのパーソナルトレーニングは「今までダイエットが続かなかった」人を対象としており、ダイエット初心者やトレーニング初心者にとっても優しいんです!

その上、お値段もお安く設定されており、できるなら長期的に運動習慣を継続したい方には本当におすすめできます。

ダイエットパートナーについて、さらに詳しく見てみたい方は公式サイトを貼っておくので、下記から調べてみてください。店舗も東京・関東に17店舗、オンラインでもやってるので地方の方でも受けられます!

ダイエットパートナー
パーソナルトレーナー採用
ダイエット診断

このままだとヤバい!運動習慣を継続できる環境に身を置きませんか?

コロナによるリモートワークが原因で「運動不足」に陥ってしまう方が急増しています。

運動不足を軽視している方は多いですが、実は厚生労働省のデータによると、運動不足が原因でお亡くなりになられている方はなんと年間5万人にものぼるのだとか。

しかしそうは言っても、 ・運動は自分であまりしたことないから、何から始めたら良いかわからない ・トレーニングしたことないからジムに行くのも恥ずかしいな… ・食事のカロリーバランスとかもあまり知らないから、健康かどうかもわからない…

とお悩みの方。ご安心ください!そんな方のために、ダイエットや健康で重要な運動を初心者でも続けられるよう、1対1でパーソナルレッスンできるパーソナルジムが流行っています。「理想の体型を手に入れて彼氏にほめられたい♡」「健康を手に入れて幸せな人生を送りたい。」そういった方を全力でサポートしながら、価格も業界最安値のジム「ダイエットパートナー」が、あなたにおすすめ!

今なら、初回の体験は無料で受けられますので、お近くの店舗かオンラインにてまずは無料体験を受けてみてくださいね!東京・関東を中心に店舗は17店舗、オンラインもやってるので全国どこにいる方でも運動習慣と健康的な食生活アドバイスをつけてみてください。詳しくは下記にてご確認を♪

 
Related posts
FOOD

ストレスからくる暴飲暴食を防ぐ!「やせる出汁」を効果的に飲む方法

1 Mins read
うま味成分をはじめとした豊富な栄養で、濃い味付けに慣れた「デブ味覚」をリセットできる「やせる出汁(だし)」。美味しい+健康になれるダイエット法は、忙しい人にもおすすめです。   ダイエット外来で活躍するイケメン…
FOOD

料理嫌いでも再現可能!「デブ味覚」を撃退させる「やせる出汁」の作り方

1 Mins read
ついつい太ってしまう食生活をやめられず、ダイエットが進まない。筆者も、何度同じ失敗でダイエット→リバウンドを繰り返したかわかりません…。   そんな太ってしまう食生活の原因になっているのが、こってり味付けや甘い…
FOOD

ダイエットの大敵になる「デブ味覚」ってなに?身近なある食品が解決策に!

1 Mins read
普段からこってり系のラーメンが好きな方、甘いお菓子が好きな方。食べている間はとっても幸せだけれど、気づいたら体重が増えていた…なんてこと、よくありますよね?筆者も、ついついコンビニや行きつけのラーメン屋に入って色々食べた…